【ブラビオンS】は副作用のリスクあり!成分量は魅力だけど危険な増大サプリ!

【ブラビオンS】は副作用のリスクあり!成分量は魅力だけど危険な増大サプリ!
ブラビオンSってどんなペニス増大サプリ?

ペニス増大サプリの中でトップのL-シトルリン配合量でリピーターの多いブラビオン。

あのブラビオンが2019年4月に成分を一新してリニューアルいたしました。

前作は1日あたりのL-シトルリン、L-アルギニン配合量が3,000mg相当と他を圧倒する成分量を誇ったブラビオンですが、今回のリニューアルでどのような内容になったのでしょうか。

はじめに核心に触れますが、ブラビオンSはある成分が多すぎて、副作用のリスクがあると判断しています。

ブラビオンSも国内製造のペニス増大サプリ、つまりは医薬品成分を含まない健康食品ですが、成分過剰での副作用リスクは必ず購入する前に押さえておいてください。

ブラビオンSはその成分量故に、ごり押しの良評価ばかりのサイトが目立ちますが、副作用リスクがあるにも関わらず、全く触れられておらず非常に危険です。

今回はブラビオンの後継、ブラビオンSについて良いところも悪いところも全て公開いたします。

購入を検討している方は是非最後までお付き合いください。

結論。ブラビオンSの評価

やはりブラビオンの後継サプリというだけあり、内容が充実しています。

ペニス増大サプリではペニブーストプレミアムと並ぶ強力な商品です。

しかしながら健康効果は1点です。これは先に書いた副作用リスクが影響しています。 

ブラビオンSの5項目評価グラフ

それでは項目別に解説いたします。

項目別評価の解説

【増大効果】

ブラビオンSは1日あたり3,000mg相当のL-シトルリンを摂取可能です。

ペニブーストプレミアムが1日あたり2,000mgですので、現在L-シトルリンの配合量からいえば業界トップに君臨します。

一方でアルギニンに関しては前作のブラビオンが3,000mgであったところ、300mgと10分の1程度に弱体化しました。

とはいえ、Lーアルギニンは鶏肉100gに1500mg以上も含まれているといわれますので、普段お肉を食べる方からすればL-アルギニンは特に不足しないはずです。

こういった背景もあるためか、最近の実力派ペニス増大サプリはアルギニンの成分量を抑え、その分他の重要成分を配合していく傾向がありますね。

サプリですから、普段取りにくい成分を重点的に配合する。

シンプルながら理に叶った理論といえます。

ブラビオンSは最重要成分であるLーシトルリンを1日あたり3,000mg配合していることから、増大効果を文句無しの5点としています。

【勃起力】

次に勃起力についてですが、ブラビオンSは勃起力向上の成分として「野生のコブラ」を配合したとPRしています。

そして「養殖」では無く「野生」を強調していますねw

公式HP曰く、養殖のコブラは貧弱で成分も微量だと警告していますが、実際のところどうなんでしょうか?

ぶっちゃけそこまで変わらないのでは・・・と思ってしまいますがどちらかといえば野生ですかねw

と、野生から養殖かは置いておいて、、、、このコブラの成分、確かに勃起力向上に効果があります。

コブラに含まれる成分の中で特に重要なのは、オフィジンといわれるアミノ酸です。

オフィジンには血管を拡張させて筋肉を強化させる働きがあり、コブラの筋肉に含まれるアミノ酸の一種スペルミンは精子を作り、勃起中枢を刺激します。

つまりコブラを摂取することで精力増強効果、勃起力向上の効果があるということですね。

しかし!ブラビオンSのコブラの配合量は非公開の為、評価としては微妙になります。

他の重要成分を公開しているだけに、推している野生のコブラの成分量は公開して欲しかったですね。

これらの理由からブラビオンSの勃起力向上効果を3点としています。

【健康効果】

ブラビオンSの成分の種類は66種類と、前作のブラビオンと比較してかなり増強されています。

下記がブラビオンSの全成分です。

L-シトルリン・L-アルギニン・ニンニクエキス・亜鉛酵母・バイオペリン・ビール酵母・L-ロイシン・クァンソウ・トンカットアリ・ウージ・ガラナ・コブラ・ヒハツ・L-バリン・L-イソロイシン・カンダバー・マカ・アカガウクルア・ムクナ・ビタミン C・赤マムシ・エゾウコギエキス・スッポン・アメリカ人参・黒蟻・ウミヘビ・スッポンエキス・セレン含有酵母・ニラ種・オタネニンジン・ウアナルポマチョ・クラボワスカ・イポルル・チュチュワシ・冬虫夏草菌糸体・ジンジャーエキス・タツノオトシゴエキス・ナイアシン・サソリ・マカエキス・無臭ニンニク・青パパイヤ・グァバ・クミスクチン・月桃葉・ゴーヤー・シークヮーサー果皮果実・ニガナ・ノニ・ハンダマ・モリンガ・緑茶・ビタミンE・ガラナエキス・パフィアエキス・パントテン酸 Ca・馬心筋抽出物・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンA・黒ショウガ・琉球ヨモギ・葉酸・ビタミンD・ビタミンB12

L-アルギニンの成分を絞った分、他の健康増進成分を多く配合していますね。

注目すべきはバイオぺリンを1日あたり5mg、亜鉛を1日あたり100mg配合しているという点でしょうか。

バイオぺリンは人体の成分吸収率を上げる働きがあり、より効率的に成分を活かすことが出来る注目の成分です。これはペニブーストプレミアムにも配合されていますね。

亜鉛は精子の質を改善、精子の量を増強する効能のある成分で、昔から精力剤に使用されている鉄板の成分です。

しかし、ここで注意していただきたい点が、亜鉛が1日あたり100mg摂取という量は過剰摂取にあたる可能性があるということです。

下記をご覧ください。読売新聞の医療コラムです。

サプリ飲むなら1日45ミリグラム以下に抑えて

「日本人の食事摂取基準2015年版」によると、亜鉛の食事摂取基準(1日当たり)は15~69歳の男性で10ミリグラム、同女性で8ミリグラムが推奨されており、上限量はそれぞれ40~45ミリグラム、35ミリグラムとされている。

英国では男性で1日5.5~9.5ミリグラム、女性で同4~7ミリグラムが推奨されているが、同国内で流通している亜鉛サプリメントは1錠当たり40~50ミリグラムのものが大半という。 また、医療機関で亜鉛サプリメントが処方されるのは、主に亜鉛欠乏症のケースに対してだが、処方すべき血中亜鉛濃度の基準は定められていないようだ。

一方で、亜鉛を取り過ぎると、銅や鉄の吸収が妨げられ、貧血や神経障害などを引き起こす可能性が指摘されている。

ダンカン氏らは今回、英グラスゴーの病院で2000~2010年に亜鉛サプリメントを処方された患者70人の診療記録を分析。

その結果、全体の6割に当たる45人に1日当たり90~180ミリグラムもの亜鉛サプリメントが処方されていた。処方の理由で最も多かったのは亜鉛欠乏症(21人)だったが、29人は理由が不明。また、9人に銅欠乏が原因の可能性がある貧血、好中球減少症、神経障害などの症状があったという。        

※ヨミドクターHPの「亜鉛の取り過ぎに注意、貧血や神経障害の恐れも―英研究」より引用。 参考URL:ヨミドクターHP

このように亜鉛の取りすぎは昔からリスクがあるとされており、実際に上記のような事例も出ています。

亜鉛は医薬品成分ではありませんが、過剰摂取により上記のように銅欠乏による貧血を引き起こし、深刻な場合は神経障害を引き起こす可能性が指摘されています。

いくら医薬品成分ではないとはいえ、1日あたりの推奨摂取量を大きく超えた成分量を配合するのは如何なものか。

ブラビオンSは成分量が非常に魅力のペニス増大サプリですが、毎日100mgもの亜鉛を取り続けてしまうため、数か月の服用で副作用が発生するリスクが高いです。

効果を高めたいあまり、このような配合をしてしまったのでしょうか。

成分量が優れているだけに、この点は非常に残念です。

他成分の健康効果は素晴らしいのですが、副作用があるという点を踏まえ、ブラビオンSの健康効果を1点としています。

【信頼度】

ブラビオンSは過剰な誇大広告を出している訳でもなく、前作のブラビオンも非常に良く売れていた商品だけに信頼度は高めです。

品質面に関しては健康食品GMP認定の国内工場で製造されている為、ある程度の安心感はありますし、第三者機関であるゼネラルリサーチによる調査で「人気」「満足度」「口コミ」「支持率」の4項目で1位を獲得しています。

特にHP内にやらせっぽい口コミもありませんし、怪しい記載もありません。

さらに初回購入者限定となりますが、30日以内であれば効果が無かった場合の返金に応じてくれます。

故に、ブラビオンSの信頼度は文句無しの5点であると判断しています。

【コスパ】

ブラビオンは1箱あたり12,800円です。

価格としては高価な部類に入りますね。

また、キャンペーンは定期的に開催していますが、時期によって若干内容が異なります。

例えば2019年4月26日~5月8日までは3箱買うと2箱おまけでついてきましたが、5月9日時点では3箱買うと1箱のおまけに変更になっています。

下記が2019年4月26日~5月8日のキャンペーン掲載内容です。

ブラビオンSの割引情報です。

そして下記が2019年5月9日時点でのキャンペーン掲載内容です。

ブラビオンSの割引情報です。

このように大型連休などの時期によってキャンペーン内容が異なります。

ペニス増大サプリにはキャンペーン期間終了と同時に全く同じ内容で載せなおしている商品がほとんどですが、ブラビオンSは本当に時期によってキャンペーン内容が異なる様です。

「●月●日までキャンペーン中!」

という記載はペニス増大サプリの公式HPでよく見かけます。

実際に期間などあってないようなもので、キャンペーンをどんどん延長するパターンがほとんどですが、ブラビオンSのキャンペーンは、上記のように本当に期間限定の可能性がありますので注意が必要です。

基本的に3箱買うと1箱無料でもらえるキャンペーンは継続していくと思われますが、購入を決めた際にキャンペーンが開催されていれば、期間内に購入する方が良いでしょう。

キャンペーンの開催を考慮し、ブラビオンSのコスパを3点としています。

ブラビオンSの評価できる点

ペニス増大サプリの評価できるおすすめな点の画像

①L-シトルリンの成分量が増大サプリ第一位!

ブラビオンSは大量のL-シトルリンを含む実力派サプリです。

当サイトではペニブーストプレミアムを最もおすすめしていますが、ブラビオンSのL-シトルリン量は1日あたり3,000mgと、ペニブーストプレミアムの1日あたり2,000mgの1.5倍にあたります。

前作のブラビオンSでもL-シトルリン量は同じく3,000mgで、業界のトップを走り続けているペニス増大サプリです。

決してL-シトルリンだけが多ければ良い訳ではありませんが、重要成分の1つであるL-シトルリンが業界1位という点は大きな評価に値します。

②返金保証制度がある点

ブラビオンSは無期限の返金保証に対応しています。

この返金保証は、具体的には使用してみて「ペニスが大きくならなかった」「勃起力に関して思った効果が得られなかった」という場合に対して対応が可能です。

返金保証はいわば保険のようなものですが、ペニス増大サプリは健康食品に分類されるため、薬と異なり即効性が無く、効果が確実に保証されているものではありません。

ですから、こういった返金保証がある製品を買うというのはペニス増大サプリを購入する上で必須と言えます。

ブラビオンSは前作のブラビオンから販売歴も長い商品なので、きちんと手順を踏めば返金保証に対応してもらえます。

ただし、当たり前ですが公式サイト以外で購入した場合は返金保証の対象外となりますので注意しましょう。

ブラビオンSの悪い点、気になる点

このペニス増大サプリをおすすめできない点、気になる点をずばり評価!な画像

①勃起力向上成分が少し弱い

これは決してブラビオンSが劣っている訳ではありませんが、ペニブーストプレミアム等のパワフルなペニス増大サプリと比較すると、勃起力向上の成分が弱めです。

ブラビオンSは勃起力向上に「野生のコブラ」が効くとうたっていますが、野生のコブラがどの程度勃起力向上に寄与するかは解明されていませんし、公式HPでも触れられていません。

そもそも売りである野生のコブラがどの程度含まれているのかすら分からない点は残念です。

L-シトルリンの成分量は最強ですが、勃起力向上、つまりペニスに血液を集めて最大限L-シトルリンを活かす成分が弱い点は、L-シトルリンが大量に配合されているからこそデメリットとして挙げられます。

前作のブラビオンもL-シトルリンとL-アルギニンを徹底強化していましたが、勃起力に自信のある人は効くが勃起力が弱い人には効かないという極端なペニス増大サプリでした。

ブラビオンSは多少勃起力向上に効果のある成分が配合されていますが、この点は今作も引き継がれていると言えますね。

②ブラビオンSで強化された亜鉛の成分量は副作用の危険大!!

ブラビオンSの最大のデメリット。

それは亜鉛の配合量にあります。

亜鉛は薬事法に定められた医薬品成分ではありませんが、摂取しすぎることで副作用を生じる可能性の高い成分です。

公益財団法人長寿科学振興財団によると、男性の1日の亜鉛の耐用上限量(摂取しても良いとされる限界量)は19歳以上で40mgとされています。

つまり1日に40mg以上を慢性的に摂取すると副作用リスク、具体的には免疫障害、上腹部痛、消化管過敏症、下痢、吐き気といった症状が現れる可能性が高いということです。

これは数々の医療機関や研究機関で明らかになっており、臨床試験の結果も多く確度の高い情報です。

ブラビオンSは1日に100mgもの亜鉛を摂取しますので、耐用上限の2倍を軽く超える亜鉛を日々取り続けるという事で、非常に高い確率で副作用リスクが懸念されます。

ペニス増大サプリは通常、2ヶ月~3か月、毎日飲み続けるものなので、ブラビオンSを続ける場合は亜鉛も慢性的に1日100mgを摂取することとなります。

ペニス増大に関して魅力的な成分が多く配合されている一方、このような副作用と隣り合わせではいくらペニスが大きくなってもおススメできません。

当サイトでは前作のブラビオンはこのような副作用も無い為、安心しておすすめしていましたが、ブラビオンSは亜鉛の副作用リスクが高い以上、皆さまにおススメをするわけにはいきません。

よって悩んだ末、トップページのおススメランキングからブラビオンSを削除することを決めました。

ブラビオンは当サイトでも人気のペニス増大サプリでしたが、ブラビオンSにリニューアルしたが為に非常に残念でなりません。

ブラビオンSは成分量は魅力的だけど、副作用リスクのある危険なサプリ!

なんだかよくわからない増大サプリだなあの画像

ペニス増大サプリで1,2位を争う人気・実力のブラビオン。

しかし進化したブラビオンSは効果が期待できるペニス増大サプリである一方で、亜鉛の過剰摂取を引き起こす副作用リスクの高いペニス増大サプリであるということがわかりました。

成分量が非常に多いペニス増大サプリだけに、副作用リスクを回避しなかったのでしょうか。

成分が少ないペニス増大サプリとは全く真逆の理由で、ブラビオンSは皆様におすすめできないペニス増大サプリと判断される結果となりました。

なんとも皮肉なことですが、毎日飲み続けるものだからこそ、健康に対する不安があってはいけないと思います。

多少なら良いのですが、耐用上限量40mgの2倍以上である100mgを日々取り続けるという点は当サイトでは危険であると判断せざるを得ません。

期待度の高いペニス増大サプリだけに非常に残念ですが、副作用リスクと向き合ってブラビオンSを飲み続けるくらいなら、ペニブーストプレミアムを選んだほうが良いというのが私の結論です。

■ブラビオンSの公式サイトはこちら!

※購入は上記リスクを十分考慮した上で、自己責任でお願いいたします。

ブラビオンS公式サイト

その他のペニス増大サプリの評価記事一覧は ⇒ ペニス増大サプリ徹底評価リスト 

徹底評価から選んだペニス増大サプリベスト3は ⇒ 最も効果の期待できるペニス増大サプリ3選

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 増大サプリデータベース

増大サプリ評価カテゴリの最新記事